あぶの~まるなギルメンブログ

シルクロードオンラインoasis鯖にて活動中のギルド「あぶの~まる」のギルメンによるブログです。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた?アイドル!

2007年01月26日(Fri) 09:27:31

うちのギルドの元祖アイドルchappyが帰省しましたw
里帰りですw
しばらく、故郷に戻ってなかった彼は・・・
ロックに行ったことがありませんでした(●゚д゚●)


『ママァ~ロックに連れて行ってよぉ~

ってせがむので

『よっしゃ!ロックの恐ろしさとくと味わうといいわ


意気揚揚で連れていったわたくし

ロック見学~

だが、彼は意外に強かったw
馬が死のうとも、本体は死なず|ω・`)プッ♪
まぁあたしのお陰なんだけどね(爆
フェザーマスク軍団から始まり
アンチアンテのところにギルメンが居たので寄り道
ギルメンは、同盟のMさんと狩場を争い
PKごっこして遊んでいましたΣr(‘Д‘n)
ピンクネームになってたのですかさず犬で攻撃ィィィ
なかなか、やるじゃないかッ・・・ショコラ・・
ダメの数字見ると・・・・犬が殺してしまいそうだったんで
やめちゃったよ( *´艸`)
パパ引退につき、神タンのわんこ
あたしが引き継いでおりまする
あんまし狩りしないんだけど(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

気を取り直し、アイドルの希望でロッキーへw
ロッキーでも、彼は無事でした(チッw
最後に帰還するとき・・・彼は・・・・
死に戻りしてましたwさすがです

そして死す・・・



あたしは帰還書で帰りましたけどヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ



ところで昨日のイベですが・・・またもやログインオンラインでしたw
予想通りでしたありがとうございましたヽ(゚∀゚)ノ

スポンサーサイト

(pqI)

2007年01月21日(Sun) 13:06:38

一身上の都合で、ただいまマスターは無双と代わっています。
深い意味は、ないんですけどね(●゚д゚●)

昨日は、ショッカーをしてみんなで遊びましたw
ショッカー軍団その2


ショッカーPTどえす(*´Θ`*)b
荷物も総額1M以上奪ったかな

ショッカー軍団その1


ついつい、朝の4時までやっちゃったよ(´ノ・ωノ`)
休日ということもあってか、深夜の交易なかなか居ましたぉ
ハンター軍団に何度も殺されちゃったけど(∩´∀`)

久しぶりにイッパイで一つの事した感じで楽しかったデ━d(゚∀゚○)━ス
そして、ショッカー軍団に入隊したい人が現れw
一人、ギルメンが増えました~
紹介はまた後日~(ぇw

出会いあれば別れあり・・・
なんと・・・なんと・・・・・
うちのギルドのみんなのパパが引退する事に(つω`、哀)
あ~もう・・ショックを隠しきれません。
彼とフレになり、このギルドを設立し何度も喧嘩したり
笑ったり、一緒に居てすごく心強かったし
相談に乗ってもらったり、頼りになるパパが・・。
本当は、すごく引き止めたい気持ちでいっぱいでしたが
本人の決めたことです。仕方ありませんね。。。
たぶん、ギルメンみんなにとって彼の存在はすごく大きかったと思う。
振り返れば、シルクでの生活半分以上は彼と共にしてきたと
思います。
あたしのシルクでの思い出の中には、いつも彼が含まれてるんです。
一緒に交易したり、盗賊したり、イベに参加したり
一緒に狩りしたり・・。

もう、そんなことも出来なくなっちゃうんですね。。

心の整理に、まだ時間がかかるかもしれないけど・・・
今まで、ありがとう そしてお疲れ様。
(p´□`q)

ぺぺろムービー第2弾!

2006年12月23日(Sat) 21:11:26

こんにちは、暇人です。(;´Д`)
ムービー第2弾です。
外伝物は後ほどという事で、
今回はプロモ風?の物を作ってみました。
猿人にターゲットを絞った、その名も
「猿人全開」

**音量にご注意ください**

猿人全開 posted from フォト蔵

狩りするより時間かけてたり・・・^^;

シルクロード外伝 第一話

2006年12月20日(Wed) 22:59:39

 その昔、中国の長安という街に「ぺぺろ」という男がいた。
ぺぺろは長安の兵士で、生まれてすぐに戦で親族を亡くし、街外れにある慈恩寺で育った。
その頃の中国は剣と魔法と妖怪の混沌とした時代。
物語はぺぺろが成人した時から始まる。

 ある日、ぺぺろは慈恩寺の法師・定慧に呼ばれた。
-成人したお前に、話しておかなければならないことがある。
 実はな、ぺぺろ・・・ お前の肉親は戦で死んだのではないんだ。
 お前が生まれてすぐに、この街は飛賊に襲われてな、みんな殺されてしまったんだ。
 もちろん、お前の肉親もな。お前は小さかったから覚えてはおらんだろうがな・・・。
 肉親の墓は、南の墓地にあるはずだ。
 でも、決して復讐しようなんて変な気を起こすんじゃないぞ。飛賊とはいえ相手は魔物。
 到底我々では力が及ばないだろう。
 それにまた、飛賊の親玉も所詮は邪悪で巨大な者の手下。
 すべての凶元は遥か西の地。お前の力では到底行き着くことはできんだろう。
 忘れるんだ。墓参りだけして、この地で平和に暮らすのがお前の為だ。わかったか。

 それから数日後、ぺぺろは墓地に向かった。
肉親の墓は見つけたものの、そこもまた、魔物によって荒らされていた。
 (やはり、このままじゃいけない。誰かがやらないと・・・)
ぺぺろは廃墟になった本堂を前に、復讐への決意を固めるのであった。

 ぺぺろはまず飛賊の砦へと向かった。
 (飛賊の親玉は倒しておかねばなるまい)
向かい来る手下どもを斬り捨て、本陣にたどり着いた。
そして、そこに、奴はいた。
ぺぺろは戦った。
そして、見事に親玉を倒した。
 (これで長安はもう大丈夫だ。)
勝利の余韻に浸るまもなく、ぺぺろは思った。
 -やはり、これだけではいけない。
  凶元を断たねば、またいつ魔物が襲ってくるかわからない。

そしてぺぺろは、決意新たに西に旅立つのであった。
渡口の五重塔に、必ず奴を倒して戻ってくると誓って。。。

                        つづく

SRO外伝 第一話 posted from フォト蔵

どうせ暇人ですよ(;´Д`)

ウルチに初遭遇

2006年11月25日(Sat) 07:25:25

えー
今朝方、「黒漠殺手」のクエでタリム盆地付近で狩してましたところ、
PTメンバーである円華氏が
へんなのいる
と言っていた。
(ふーん・・・)
と思って狩っていると、円華氏のHPゲージが0になっているではないか。
(ぺぺろ)「なに、死んでるんだよ~w
(円華)「くればわかる!
と円華氏のところに向かったところ
見たことも無いMobが(;´Д`)
ウルチさんお初にお目にかかります、ぺぺろで~(^▽^)ゴザイマース

そして2人で格闘すること数十分。
その間数十回も死亡しアイテムモールに入っては「復活の巻物」を買い
その場で復活を数十回繰り返し、通りすがりの高Lvさんの助けもあり、
ようやく天に召して差し上げましたヽ(´ー`)ノ
bonzo


lazy

円華君、(*・∀・)ノ゙ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ オメデトォ ♪♪♪♪

僕はもう、あの辺には1人で近づかないよ(;´Д`)
怖いもん!w
(U´Д`)ワンワン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。